腱引き 合宿4週目が終わりました。

腱引き合宿4週目が終わりました。週のまとめをレポートと共に書きましたのでご覧下さい。

4週目のレポート

レポートを書くのが4回目になりました。最近気付きましたが、毎回レポートというより日記に近い内容を書いていました。ちゃんとレポートを書いて行きます。腱引き師コース二週目です。もう少しで腱引き師になるのかそんな風に感じています。つい数ヶ月前までは学生で、自分が腱引き師になる姿なんて想像できませんでした。しかし、毎日人の体に触れて体の筋肉の構造を考えたり、先生方が患者さんを施術している姿を見ていると自分も腱引き師になるんだと強く思うようになりました。
腱引き師コースに入って一番思うことは、小口先生がトップにいるから腱引きが発展しているのだなと感じます。先生自身が長年かけて研究した施術、理論をわかりやすく皆に教えて頂き、多くの人が施術できるようにしています。そして、カリスマ性。ありがとうございます。自分は、カリスマ性がありません。無い物ねだりをしても仕方がないので、ありのまま腱引きに邁進して行きます。週末には、父が経営講座の講師として合宿に来ました。自分の父が講師をしてくれる事を誇らしく思いますし、頼りになります。腱引きをしていく中でも色々学んで行きたいです。以前、伝承会で技術があっても経営ができないとダメだと言っていたのを何と無く覚えていました。その教えを実行すべく、自分なりに考えてホームページを作りました。理由は、自分をアピールして親しみを持ってもらい、人となりが少しでも伝われば来店してくれるのではないかと思ったからです。これからも、教えてくれたことは素直にすぐに実行していきたいです。
そして、高校生の施術に行きました。前回は、手応えがありませんでしたが今回は少し手応えがありました。というのも、膝の怪我をしていて曲がりにくい生徒にタイドマーク調整を行なったところ改善が見られました。大きな一歩だと思います。良い週末になりました。
土曜日には本部の見学に行きました。昼ごはんは、小口先生の息子さんのまあさんとラーメンを食べに行きました。とんこつラーメンを探していたので美味しいところに連れて行ってもらって嬉しく思いました。
まあさんは施術で分からないところを質問すると親身に教えてくれました。本当にありがたかったです。これから長い付き合いになると思うので良い関係になれると良いなと思いました。
土曜日と日曜日も母が女性施術を受けに来ていました。ホテルから、本部の送迎や飲み会の送迎を6回くらいしました。小さいことですが、こんな風に少しでも助けになって行きたいです。学生のときは母にたくさん迷惑をかけました。これからは僕が恩を返していく時期です。

今週の画像ギャラリー

ダチョウの卵

なんと、中澤修先生がダチョウの卵を持ってきてくださりました。初めて、こんなに大きな卵をみてびっくりしました。味もサイコーに美味しかったです😀

ワイン会

小口先生がワイン会を開催してくださいました。こちらでも初めて食べた料理があり、新鮮な気分を味わえて楽しむ事ができました。ありがとうございます。

トリュフや、フォアグラなんて食べた事がなく特にフォアグラが濃厚で美味しかったです。腱引きで稼げるようになった暁には再び食べたいと思います。