本部での内弟子生活を終えました!!

こんにちは、公認権引き師の金澤遼太郎です。合宿が終わりそのまま本部で修行に入っていましたが、7月20日を最後に修行を終えました。次は開業に向けて頑張ります。

本部での日々

実は合宿が終わる1週間くらい前から内弟子に入っていました。内弟子は何をするかというと、実際に腱引き師として患者さんを施術するのです。内弟子の最初の2週間くらいは他に内弟子がいなかったのでほとんどマーさん(小口先生の息子さんで本部道場の道場主)と二人きりでした。

実際に施術を始めるとわからないところがどんどん出てきて困っていました。しかし、そんな時にはマーさんがみっちり指導して頂いて本当に感謝の思いしかありません。

その後は同期の女性二人も入ってきて、どんどん賑やかになってきました。さらに、時々、大草先生もきて頂いて皆で頑張りました。大草先生は10年以上腱引きをされている大ベテランです。そんな先生にも指導を得ながら腕を磨きました😀

大草先生の誕生日会

大草先生の誕生日にマーさんのご親族のウナギのはせがわでウナギを食べさせて頂きました。国産ウナギはとても柔らかく先生の誕生日なのに自分が祝われている気分でした。ありがとうございます!!

修行を共にした皆様と

真ん中に写っている白いシャツの男性は僕の左手に見える女性の秋山さんのお父様です。お父様には餞別で急須と新茶を頂きました!ありがとうございます。しかも、秋山さん本人にはアロマの蒸気が出るディフューザーを頂きました。マーさんにはマーさんが書いた富士山の絵とプロメテウスを頂きました。絵はつくみ 道場に飾りました。

秋山さんに頂いたディフューザー

これは、かなり使わせて頂きます!!道場でたくさん使える!!ありがとうございます😀

お父様に頂いた急須とお茶

うちのおばあちゃんに飲ませてら、美味しい美味しいと言って毎日飲んでいます。家族も急須の色を大変気に入っています!

マーさんに頂いたプロメテウス

素晴らしいプレゼントです!これでどんどん勉強ができます。嬉しい😀

富士山の絵

僕に一番近いのがマーさんの絵です。エネルギッシュだ!!

このように、他の皆様にも本当によくして頂きました。感謝を胸に次のステップに進んで行きます。ありがとうございました!!