腱引き 合宿最後の週になりました。

遂に、腱引き師になる事ができました。そんな最後の週のレポートと、画像ギャラリーをご覧くださいませ。。。

腱引き合宿 最後の週のレポート

遂に腱引き師になりました。僕にとってはとても短く感じました。でも、腱引き師になったのはスタートラインでしかないと思っています。なので、腱引き師になったその日から内弟子に入り、実際に肩があがらない人がの施術をさせて頂きました。自分が持てる技術でなんとか施術を行いました。なんと、一発目で肩が上がりました。一番驚いたのは自分だったと思います。
いきなり患者さんを施術をするのは恐かったですが挑戦をして大きな経験が得れて本当に良かったと思います。
「思い立ったらすぐ行動」
を心がけていました。この経験によってこの心がけは大切だなと再認識いたしました。
今の時代、情報が溢れています。昔は、情報が少なかったので情報の価値の大きかったと思います。今の時代は、行動力がいかにあるかが大事だと思っています。
肩を改善できたのは、腱引きを教えてくれたいろんな方のおかげです。自分が腱引きに出会えたのは天からの贈り物だと感じています。なので、自分が努力したおかげだとか勘違いしないで、常に感謝を忘れずに今後の腱引き人生を送って行きたいです。
腱引きを通じて、皆様からたくさんの事を学ばせて頂きました。この経験を人生の糧にさせて頂きます。ありがとうございました。

画像ギャラリー

小口先生に実際に施術を教えてもらっています。体験する事で聞くだけより感覚が掴めます。

遂に腱引き師になる事ができました!!!やったー!でも、これからがスタートです。

腱引き師になったので、プロモーション写真を撮ってた頂きました。

撮影風景はこんな漢字です。同期の越山さんの顔が写り込んでいます笑笑

みんなの集合写真

送別会をが開催されました😁皆様大変お世話になりました🙏

二次会では、高級ワインを頂きました。

なんと、たまたま僕の生まれ年のワインを開けて頂きました。なんて幸運なんだ。。。しかし、まだワインの味がしっかりとわかりません。稼いでわかるようになります!!